健康づくりやスポーツにかかわるサービスを通じて、日本・世界を、そして地球を元気にしたいという私たちの願い、100年 という超長期を見据えた“夢”の計画『SATA DREAM PLAN 100』は、すでに2000年から始まっています。

医療法人社団 正樹会の質の高い医療を核に、SATAスポーツ医科学研究所、私たちの“夢”に共鳴した仲間たちと、健康・スポーツ関連組織のネットワーク SATA DREAM-NETを立ち上げ、幼児からお年寄りまで幅広い方々の“元気なワクワク人生づくり”のお手伝いをしています。
とりわけ、地球の将来を担うこどもたちのために、こどもスポーツ専門外来、幼児への絵本等を用いたスポーツ医学の講演・啓蒙活動など、こどもたちのスポーツを通じた健全な発達・育成に情熱を注いでいます。勉強だけでなく、スポーツの中で学んだ努力・挫折・仲間意識・達成の喜びは、きっと大人になっても役に立ち、地球を元気にしてくれることでしょう。

計画5年目の2005年10月には、SATA DREAM TOWERが竣工し、“夢”の小さな一歩がかたちとなりました。
100年目の2100年、“健康・スポーツのテーマパーク”が、さらにどのような形に進化し、具現化しているのか常に思い描きながら、私たちは“夢・実現”へ歩み続けます。

“健康・スポーツのテーマパークを作る”
私たちは、真剣に取り組んでいます。

皆様のあたたかい御支援・御鞭撻のほど、こころよりお願い申しあげます。