スポーツリハビリテーションセンターでは、コンピューター筋力測定システム、トレーニングマシーン、エルゴメーター、トレッドミルなど最新フィットネス機器を備え、スポーツ障害予防のためのアスレチックトレーニングや、スポーツ障害治療のための院長による加圧リハビリ(*特許)、理学療法士・スポーツトレーナー・リハビリ助手によるアスレチックリハビリテーションを行っています。また、健康・スポーツをトータルにサポートするスポ研主催の各種フィットネスコースや健康教室を開催しています。